サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

名古屋物件の7月末に退去した部屋の入居が1週間ちょっとで決まりました!

今年の2月末に満室状態で購入した名古屋の物件ですが、7月末で1部屋退去が発生してしまいました。 7月は1年で最も転勤が多い 転勤による引っ越しとのことなので、よりによってこの時期にと思いますが仕方がありません。管理会社によると7月は転勤が多い時期…

不動産投資物件にスズメバチの巣が!

7月後半の出来事ですが、名古屋の不動産投資物件の管理会社から連絡がありました。 何事かと思うと名古屋の不動産投資物件の2階の1部屋のベランダと、1階エントランス近くの共有部分にスズメバチの巣ができており入居者から駆除依頼がきているとのこと。 ス…

確定申告関連書類の提出依頼

私はここ何年かはe-Tax(国税電子申告・納税システム)で確定申告をしています。 e-TaxのWEB上で収入や経費等の金額を申告した後、還付金が振り込まれるか、追加納税金を振り込んで確定申告の手続き終了です。 以前から一部の人には申告内容を確認するために…

確定申告を機にそろそろ法人化を検討

今年も3月15日の期限ギリギリで確定申告を行いました。 今年からマイナンバーカードを使ってe-taxで申告しました。カードリーダーは昨年から使っているsonyのRC-S370が使えました。動作保障されていませんでしたが無事に申告できました。 2016年は住宅ローン…

サラリーマン脱出に向けた現在地

先日、2棟目の不動産を取得しましたので現時点での収支を整理してサラリーマンを辞められる水準までの道のりを確認したいと思います。 現在の不労収入 現在の不労収入としては東京の賃貸併用住宅からの家賃収入、先日取得した名古屋の中古アパートからの家賃…

2棟目を購入しました

ローンの本審査申し込みの後、不動産売買契約を締結しました。 契約締結時に重要事項説明を宅地建物取引士からうけましたが、契約後に自己都合で解約する場合は手付金と仲介手数料半額分を放棄することになります。面と向かって言われると解約するつもりがな…

2棟目の買付を入れました

ついに2棟目の買付を入れました。 賃貸併用住宅で不動産投資をしようと決めて土地を購入してから4年半、やっと2棟目の購入を決めて買付を入れました。 1棟目は賃貸併用住宅を新築するところからやりましたが、今回は中古の1棟アパートです。築6年で9戸の木造…

確定申告をe-taxでやるにはマイナンバーカードが必要

今年から確定申告をe-taxでやる場合にはマイナンバーカードが必要ということで年明けに慌てて申請しました。 1月9日に専用サイトから家でスマホカメラで撮った顔写真をアップロードして申請しました。マイナンバー通知カードには申請から1~2ヶ月かかることも…

なぜ名古屋で不動産投資物件を探しているか

私が名古屋で不動産投資物件を探しているのは、学生の頃に名古屋に住んでいて多少土地勘があることから検討し始めました。すでに東京で賃貸併用住宅での不動産投資をしている私には名古屋に物件を持つことは地理的なリスク分散にもなります。 また、名古屋と…

はじめてのふるさと納税

2016年は初めてふるさと納税を利用してみました。 大晦日に駆け込みで申請していたのですが、まさかのヤフー公金決済のシステム障害で当初申請しようとしていた4割しか決済できませんでした。もっと早くにやらなかった自分も悪いのですが、ヤフーさん、たの…

2棟目を名古屋で検討中

不動産投資を始めて4年目となり、余裕も出てきたので2棟目の購入をしようとしており、1棟目は東京なので2棟目はどこにしようかというところで学生時代に住んでいた名古屋に狙いを定めて物件を探しています。 東京の物件は繁華街周辺だと高くて手が出ないとつ…

民泊の規制緩和

2016年の訪日外国人客は2400万人を超えました。政府は東京オリンピックが行われる2020年には4000万人の訪日外国人客を目標としています。 ところが4000万人もの外国人客が日本を訪れるとホテルの客室数が足りないそうです。都心部だけでも1万室もの客室が不…

ビットコインで資産運用

2017年に入って早々にビットコインの価格が最高値を更新しました。 それまでの高値は2013年12月5日の12万7800円でしたが、2017年1月4日に高値を更新し13万円台をつけ、1月5日には15万円台まで上昇しました。その後、ビットコイン取引の9割を占めるとも言われ…

マネーフォワードで視聴料を見直し

前回のつづきですが、家計簿アプリのマネーフォワード(MoneyFoward)を使ってみた結果、意外と無駄使いしてることに気づき支出を見直すことができました。 携帯利用料の1400円に続いて見直したのが視聴料です。 まずはコパ・アメリカを見るために契約したま…

マネーフォワードで携帯利用料を見直し

ご存知の方も多いと思いますが、家計簿アプリのマネーフォワード(MoneyFoward)を1ヶ月くらい前から使ってみたところ無駄な出費が結構あることが分かりました。 マネーフォワードはWEBページでも利用できるので以前登録してほとんど使ってなかったIDでアプ…

不動産投資には立地が重要

賃貸併用住宅で不動産投資を始めて築3年が経過しました。先日久しぶりの退去がありましたが、11月26日の退去から12月前半には次の入居者が決まり入居、満室の状態で年越しを迎えられます。 築3年経過しても家賃もほとんど下がっておらず、退去があっても3週…

退去リフォームサービスがおすすめ

賃貸併用住宅を新築してサラリーマン大家となってから3年超が経過しましたが、11月末に久しぶりの退去が発生しました。 サブリース契約を締結しているため毎月の家賃収入には影響ありませんが、通常であれば退去による清掃やリフォームが必要となります。で…

サラリーマン大家さんとマイナンバー

今年から開始されたマイナンバー制度、日本国民全員を識別するために12桁の番号が割り振られました。これまではあまり出番もなく忘れている方もいるのではないでしょうか。 しかし年間20万円を超える不動産収入がある大家さんにとっては平成28年分の確定申告…

不動産価格がピークアウト

ここ2、3年で不動産価格が上がっていて手が出しにくいなと思いつつも、買ってもいいかなと思う物件を見つけて問い合わせると返事がなかったり、商談中だったりして買えないでいました。 ところが最近になってこちらから問い合わせもしていないのにお勧め物件…

フルローンで不動産投資

先日、久しぶりにシノケンの担当者から連絡がありました。 何かと思ったらフルローンでの融資が可能になったので改めて提案したいとのことでしたが、不動産価格が上がっている今の状況では手が出しにくいということでお断りしました。 4年くらい前に不動産投…

不動産投資は法人化で節税

先日、不動産オーナー向けの法人化セミナーを受講してきました。もちろん無料のやつです。 法人化することによる節税メリットは個人と法人の税率の差によってもたらされます。 個人の所得に対する税率は皆さんもご存知だと思いますが累進課税制度により所得…

ゲストハウス投資をしたいと思い京都へ行ってみたけど

日本人からすると京都といえば修学旅行で行ったところというイメージが強いと思いますが、京都は世界遺産や国宝などが多く日本のみならず世界中から多くの観光客が訪れます。海外の「一度は訪れたい都市ランキング」で2年連続で1位を獲得したほど世界からも…

賃貸併用住宅の共有部定期清掃

賃貸併用住宅のゴミ置き場を含めた共有部分について月1回の定期清掃を依頼することにしましたが、その1回目が先日行われました。1回目は初回大掃除として供用部の高圧洗浄を実施してもらいました。 新築してから3年、何もしていなかったので階段やコンクリー…

民泊をやるには許可が必要

最近、賃貸で借りた部屋を民泊で運用すると稼げるという話をよく聞きますが、許可を取らずにやるのは違法行為です。民泊は宿泊料をもらって人を宿泊させる旅館業にあたり、旅館業を行うには旅館業法上の許可が必要になります。 詳しくは厚生労働省の以下ペー…

物件の定期清掃を業者に依頼しました

賃貸併用住宅を新築してからちょうど3年経過しましたが、その間外回りは一度も掃除していませんでした。たまに雑草を抜くくらいでした。最近苔のせいでコンクリートがうっすら緑色になっていたり、だいぶ汚れが目立つようになってきて、入居者の目もあるので…

ゴミ出しのマナー違反

私も賃貸併用住宅を建ててから2年以上大家をしていますが、入居者のゴミ出しのマナー違反には頭を悩ませています。 燃えるゴミ、燃えないゴミ、缶、ペットボトルの仕分けができないとか、ゴミを小さい袋に無理やり詰めて口を縛らず捨てるとか、何考えてるの…

2016年7月の住宅ローン金利

先月、住宅ローン金利の引き下げが2ヶ月待ってようやく実行されたところですが、7月に入って住宅ローン金利がさらに下がってます。ショックです。 元々借り換えを検討していた住信SBIネット銀行の住宅ローン金利もさらに下がっており、当初20年固定の金利が…

住宅ローンの金利引き下げ

マイナス金利による住宅ローン金利の低下により借り換えを検討しており、先日申し込みもしたのですが、最終的に借り換えはせず、現在の住宅ローンの借り入れ金利を引き下げてもらうことで落ち着きました。 以下にも書いたとおり住宅ローン借換の申し込みをし…

英国まさかのEU離脱

英国の国民投票はまさかの結果でしたね。 前日まではわずかに残留が優勢と伝えられており、市場も楽観ムードで遷移していました。しかしながら開票が進むにつれ、離脱と残留の票数差が徐々に広がっていき、離脱優勢の状況が明らかになってくると、市場も大き…

英国のEU離脱国民投票

6月23日に英国で欧州連合(EU)から離脱するか残留するかの国民投票が行われます。英国のBritainとEU離脱のexitを組み合わせた造語でBreixt(ブレグジット)と言われています。 少し前までは離脱派が優勢と伝えられており、円高が進み株価も下がり続けてまし…