サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

賃貸併用住宅の魅力

賃貸併用住宅に的を絞った私は、そこから会社の同僚に話を聞き、自分でのいろいろ調べました。すると賃貸併用住宅には様々な魅力があることがわかりました。

住宅ローンが使える

賃貸併用住宅では、自宅部分の割合が1/2以上であれば、住宅ローンが使えるのです。銀行によっては自宅部分の割合が1/3あればいけるところもありました。
住宅ローンを使うことで、金利上昇リスクを抑えることができます。当時オリックス銀行でアパートローンの審査を待っていた私にはこれが一番魅力だったかもしれません。

自宅がタダで

そして自分の住みたい場所にタダで家が持てる可能性があります。場所によっては家賃収入のみで住宅ローン返済をすることが可能です。土地の値段と家賃の関係は、土地値が2倍だからといって家賃が2倍になるわけではありません。土地の値段が安くて、そこそこの家賃が見込める土地はたくさんあるので、その中から自分の好きな場所を選べばいいのです。タダどころか収益を得ることも可能です。

家賃収入とローン返済がトントンだったとしても今払っている家賃が0になって、自分の選んだ場所に、自分の好きな間取りの家が持てるのですから、私にとってはやらない理由がみつからないです。

住宅購入を検討されている方、不動産投資を検討されている方、賃貸併用住宅についても検討されることをおススメします。