読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

賃貸併用住宅の土地探し

4つの条件を提示して土地探しを依頼した私ですが、待つこと2週間あまり、依頼したコンサルティング業者から連絡がきました。いくつか候補地が見つかったので現地に案内してくれるとのこと。次の週末に案内してもらうようお願いしました。

私が事前に提示した4つの条件は以下のとおり。

  1. 23区内
  2. 駅徒歩10分以内
  3. 床面積140平米以上(自宅部分が70平米以上)
  4. 持ち出しがないこと(家賃収入がローン返済を上回ること)

どんな土地を探してきたのか楽しみに迎えた週末。まずは目白の土地からということで当日は目白駅に集合して案内してもらいました。

目白の土地

目白で案内されたのは駅から徒歩5分くらいの線路沿いの土地でした。電車の音が気になりますが、池袋も近く、学生が多く入居付けも問題なさそうです。隣の家も賃貸併用住宅のようで、1階に玄関が3つありました。

価格は5700万円ほどで、90平米ほどだったと思います。建ぺい率60%で、容積率は160%でしたので135平米の建物としてシミュレーションしてみると自宅を70平米とした場合、収支はトントンか若干の利益が発生しそうです。

ただし、自分も住むことを考えるとやはり電車の音が気になります。防音ガラス等を設置することであまり気にならないかもしれませんが、確認しようがないので一旦見送り、次へ案内してもらいました。

つづく