読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

不動産賃貸の管理会社

不動産投資

賃貸経営といっても、サブリースを契約したため、管理会社が家賃の保障、賃貸人の募集から問い合わせまで含めた管理もしてくれるので、私がするのは月次で送られてくる報告書に目を通すくらいです。

報告書にはその月に入居者からあった問い合わせの内容が記載されていますが、私はサラリーマンなので日中は普通に働いてますから入居者の問い合わせを自分で処理することはできません。これまでの報告内容からも管理会社がいないと働きながら賃貸経営はできないと実感しました。

サブリースと管理を合わせて10%で済むのであれば安いものなのかもしれません。これから賃貸経営を考えている方は、サブリースにするのか、管理を業者に任せるのか自分でやるのかをしっかり考えて決めていただければと思います。

入居者からの問い合わせ

参考までに今までの報告書にあった問い合わせを紹介します。

「鍵を実家に忘れて部屋に入れない。予備の鍵はないか。」

予備の鍵は全て管理会社に渡しているので、管理会社に取りに来てもらうように対応されていました。仕事中にこんな電話かかってきても対応できないです。

「ガスが使えないけど、どうなってるんだ。」

ガス会社に連絡してくれという話ですが、深夜だったので管理会社に連絡したようです。管理会社からガス会社に取り次いでもらいガス会社に対応してもらっていました。ガス会社の不手際だったようですが、これも深夜にこんな電話かかってきたら困ってしまいます。