読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

固定資産税のクレジットカード払い

今年も固定資産税の納税通知書が届きました。

1年分一括払いか、4期に分割しての支払かを選択できますが、一括払いにしても1円も安くなりません。せめて数%でも割引があれば迷わず一括払いにするんですけどね。

そして昨年は気が付かなかったのですが東京都の税金は、以下のサイトからクレジットカードで払えるそうです。

都税 クレジットカードお支払サイト

まず注意事項に同意し、納付書に記載されている納付番号、確認番号、納付区分を入力、続けてクレジットカードの情報を入力した後、ネットショッピングのように確認画面で内容を確認して支払処理となります。

クレジットカードで払えばポイントがたまってお得と思い、早速やってみようとすると、なんと決済手数料がかかります。しかも結構高いです。

  • 税額1円~1万円の場合、78円(消費税込)
  • 税額1万1円~2万円の場合、157円(消費税込)
  • 税額2万1円~3万円の場合、236円(消費税込)
  • 税額3万1円~4万円の場合、315円(消費税込)
  • 税額4万1円~5万円の場合、394円(消費税込)
    ※以降税額1万円ごとに73円(消費税別)

 クレジット払いの1%がポイント還元されても1万円で100円なのでそのほとんどが決済手数料に取られてわずかにプラスになりますが、総支払額は決済手数料の分増えます。

結局、ポイントをためたいわけではないのでクレジットカードでの支払はやめました。インターネットバンキングで支払ったほうが手数料は全然安いです。