読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

2015年9月の株式投資

8月の中国ショックに続いて、9月も弱い中国指標、米国利上げ観測、VW不正問題などで散々でした。

日経平均も17000円割れの16930円まで下げました。ここまで下がるとは思わずナンピン買いを入れてしまったため、含み損が膨らんでしまいました。結局9月はナンピン買いしたのみで売却はしていないので、確定した損益はありません。

ナンピンした直後には株価が上がったタイミングで含み益がプラス100万くらいになったのですが、そこで欲がでてしまい、まだ上がるだろうと持ち続けた結果、9月末時点で含み損は約250万円となってしまいました。

冷静に相場の状況を考えると利益が出ている時に一旦売却すべきでした。結果論ですが完全に判断ミスです。8月の損失と合わせるとこの夏で約400万を損している状況です。今年のトータルではまだ利益が出ている状況ですが、2ヶ月でマイナス400万はきついです。

10月に入って少しだけ改善しましたが、まだまだマイナスの状況です。しばらくは株を持っていることは忘れておこうかと思います。忘れようと思いながらも1時間おきに株価チェックしてしまい見るたびにへこみます。

それにしてもここまで安くなると思ってなかったので今から買える人がうらやましいです。