読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

2015年の振り返り

2015年は、株式投資は前半良くて後半悪い、不動産投資は前半悪くて後半良いという感じでしたが、振り返ってみると全体的には良い年でした。

株式投資の前半は1月にいきなり保有株が爆騰して約2500万円もの利益を得ましたが、その後は儲かったり損したりでなんとか利益をキープしていました。ところが後半に入ると買う銘柄全てが下落し、損失拡大がつづいて結果的に約600万円の損失を確定し、年トータルでは約1900万円の利益となりました。特定口座での取引でしたのでそこから2割が税金として引かれて手元には約1500万円となりました。後半の損がなければと思いますがトータルでは儲かったので良い年でした。2016年は年明けから株式相場が荒れていますが、今年もチャンスがあれば儲けられればと思います。

不動産投資の前半は空室が2部屋出てそれがなかなか埋まらず焦りましたが、サブリース契約だったので大丈夫だろうと思っていたところ、あまりに埋まらないので仲介手数料1ヶ月分をオーナーが負担する形で募集をかけることになり、サブリースなのに1ヶ月分だけですが賃料収入が2部屋分は0となりました。後半は前半のうちに満室となり退去者もでなかったので安定して賃料収入を得ることができました。また一番大きかったのは2年毎に見直す契約のサブリース賃料が減額なしで継続となったことです。これであと2年は安泰ですが、築3年目に突入しましたのでそろそろ最初に入った人達が出ていくことで家賃下落が始まることを心配しています。

2016年も良い年になるように頑張ります。