読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

2棟目の買付を入れました

ついに2棟目の買付を入れました。

賃貸併用住宅で不動産投資をしようと決めて土地を購入してから4年半、やっと2棟目の購入を決めて買付を入れました。

1棟目は賃貸併用住宅を新築するところからやりましたが、今回は中古の1棟アパートです。築6年で9戸の木造アパートになります。現状は9戸中8戸が入居中で1戸はちょうど退居してしまったところで現在募集中となっています。1棟目の新築時とは違って、購入後はすぐに家賃収入が発生することになります。

私が不動産投資を始めたころと比べると物件の値段がかなり上がっていて利回りが下がっている状態だったのでなかなか手が出せないでいました。1棟目の土地を購入した当時に検討していた他の物件の情報を見ると今なら全部欲しいと思うようなものばかりでした。今から始めるのは4~5年前に始めるよりリスクが高くなっているのは明らかです。特に東京の物件は高くて手が出ません。

そんな状況なのですでに1棟目を持っている東京は選択肢から外して他の地域で2棟目を探し始めて学生時代に住んでいた名古屋に目を付けました。名古屋で物件を探し始めて最初の3つは買付までたどりつけませんでしたが、4つ目でようやく買付を入れられました。

購入申込書をローン特約付きで提出、ローンの事前審査申し込みも提出し、事前審査は通りました。築6年の木造物件ですが、なんと期間35年のフルローンでいけそうです。金利はまだ調整中ですが2%程度になりそうです。ローンの本審査申し込みも済ませたので後は結果待ちの状態です。

今から不動産を購入するのは不安もありますが、どうなるか今は楽しみです。