読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン大家のサラリーマン脱出計画

サラリーマン大家がサラリーマン生活から脱出するまでの日々を綴っています

2015年11月の株式投資

早いもので今年ももう12月です。昨日は流行語大賞も発表されて、今年の総括がはじまっているようです。個人的に野球はほとんど見ないので「トリプルスリー」が流行していた感覚はありませんでしたが。。。

さて11月ですが、思い切り下手こきました。保有株の決算を持ち越してしまい大損で損切りしてしまいました。約マイナス400万円の損失です。痛すぎます。

今年の前半は好調で利益を積み上げていたので、税の還付金で80万円戻ってきたので実質300万円ちょっとの残高減ですが泣きそうです。今はすべて現金化して株は保有していないのですが、損切りせずに持ち続けていれば100万円ほど戻してきているのも2重のショックです。

今回痛感したのは決算持越しは危険だということです。分かっていたつもりでしたが、なめてました。決算の翌日寄りから大幅下落で耐えられなくなり損切りです。決算発表前に一度現金化しておけば半分の200万円くらいは救えたはずです。下手すぎる。。。

今年の前半に大きな利益を上げられたのはただのまぐれだったようなので、株式の運用資産は大幅に圧縮して、他のことで利益を得られないか考えることにしようと思っています。たまたま儲かっただけで調子にのっていたようです。株は恐いですね。